LANGUAGES
NEWS
AND
EVENTS
> > > > > >
>
STRENGTHENING THE BRAND STRENGTHENING THE BRAND STRENGTHENING THE BRAND

2009.02.17

STRENGTHENING THE BRAND

OPTOTECH Corporation :
A bright tomorrow

OPTOTECHは長年に培われた経験と高度な技術的実力により、LED産業においてリーディングカンパニーとしての地位を確立しています。創業25周年を迎える2008年、新たな企業イメージを打ち出し、さらに広範な科学技術分野へと邁進していきます。人をコアとし、落ち着いた態度の中にも輝く笑顔を絶やさない、それが、過去から未来に連なり時代を超越してOPTOTECHを貫くイメージであり、当社の新しいコーポレート アイデンティティ (CI) です。

全体的な企業イメージに対するデザインでは、従来の商標を「OPTO TECH」から一単語の「OPTOTECH」に変更し、より完全で統合性のある社名としました。字体は権威や威光を感じさせる大文字のアルファベットを使用することで、長年にわたる豊かな経験を有する業界のリーダーであることを表現しています。また、今後特定産業の枠にとらわれない姿勢を示すため、新しい商標は旧形態のロゴを取り除いて社名を主体としたデザインとしました。フォントデザインはシンプルかつ端正なラインで構成、局部的な弧線で躍動感を持たせました。近代的なハイテク感覚のある文字により、当社の"Professional (プロフェッショナル)"で"Flexible (フレキシブル)"なブランドの価値を伝えています。

新しいコーポレート アイデンティティ システム (CIS) のイメージカラーには、PANTONE 2685 (ダークブルー系の色) を採用しています。一般の人々のOPTOTECHに対する長年のイメージを考慮し、ブルー系の色を基調としました。視覚色彩心理学から見ると、ブルー系の色は"Dependable (頼りになる)"、"Intelligent (知的)"、"Professional (プロフェッショナル)"という意味を表しており、そうした意味合いからも当社のイメージにふさわしいこの色調を新しい商標でも採用しています。さらにそこに40%のパープルを加えることで色彩の深みを増し、豊富なグラデーションを表現しました。

OPTOTECHが今日オプトエレクトロニクス産業において発揮しているリーダーシップは、半導体製品とシステム製品という2つのコア事業で数十年の間に培われたプロとしての実績、柔軟性あるサービス、それらがお客様に与える信頼感を源としています。新CISにより、2つの製品事業の経営における専門性とサービス性が製品を特徴づけるイメージや色彩と相まって、製品に新鮮な意義を添えています。

LED & Silicon Sensor Chips / 半導体製品
Leading the way

OPTOTECHの半導体製品には発光素子と検出素子の2種類があります。これら製品を市場のニーズに応じて大量生産できるほか、技術研究においても不断に新技術を開発しており、OPTOTECHが業界の重要な資産を形成し主導しています。新しいプロダクト・アイデンティティ (PI) には、すべての方々に改めてその斬新な姿を知っていただこうと、フレンドリーな笑顔を用いました。カラーはPANTONE 326C (エメラルドターコイズ)を使用。視覚色彩心理学上、ターコイズは"Infinity (無限性)"、"Honest (誠実)"、"Faithful (忠実)"といった意味を表します。

Displays & Lighting / システム製品
Let your ideas shine

優れた技術と革新的思考の結合により創り出されるシステム製品は、提携パートナーの新しいアイデアをOPTOTCHが形にした重要な商品です。新しいPIとして親近感のある女性を選びました。その伸びやかな眉、輝く笑顔の中に、人を基本とする顧客第一の信念を全面に打ち出し、原点に立ち戻って再スタートを切るという決心を示しています。カラーはPANTONE 2593C (パープル)を選択。パープル系は視覚色彩心理学上、"Intensely(熱心)"、"Open-Minded (進取の気性に富む)"、"Creative (創造力がある)"という意味があり、システム事業部門の特色をよく表現していると言えるでしょう。